第8回 SHOWA新聞 SHOWAが目指す2007年 & 気になるパン屋さん 

写真:富士ニュース社提供

お金では買えない価値観を求めて・・・

 当校も、移転を致し4年目を迎える事が出来ました。真新しい校舎・教習コース・更に昨年(2006年1月)には教習車(普通マニュアル・オートマ車)を全車、新車に入れ替え、また教習コースも移転前と比べ格段に広くなりました。

しかしながら私達、SHOWAのスタッフは物の新しさや価値で計ることの出来ない、サービスの質を高めるべく、まずお客様の立場にたった教習、たった一度しかない免許取得という貴重なお客様のお時間を、どうしたら

有意義に過ごして頂けるか、いつも腐心しております。

 また免許取得を影ながら支えて頂いております、そのご家族の方にも同様の配慮をさせて頂いております。待合室の充実は何も校舎内だけにとどまらず、駐車場の広さにも驚かれるかと思います。

 地域の交通安全センターとしての役割が如何に大切か。免許の取得だけが自動車学校の果たしている役割ではないということも昭和自動車学校に来て頂いた方は感じて頂けるのではないでしょうか?

そんな当校の魅力に、学校見学の多さ、多数の卒業生の方々が遊びにいらして頂けるという実情に繋がっているのではないかと自負しております。

皆様の大切な時間を是非昭和自動車学校で満喫してみては如何でしょうか。きっと、免許取得以外にも、案外新しい発見が転がっていますよ!昭和自動車学校職員一同、皆様との数多くの暖かい出会いに心弾ませてお待ちしております。

さてさて、SHOWA自動車学校では、お昼の休憩時間に、以下の二つのサービスを行っているのをご存じでしたか?

休憩時間のひととき。クルクルパン屋
の宅配サービス実施中です。
出来たてのパンは、ほっかほかのまま
お届けします!

コンビニに行くよぉ!
今日はセブン?ファミマ?

コンビニBUSの発車はしっかり放送でお知らせするので心配ご無用^^!

 今回のSHOWA新聞第8回では、このクルクルパン屋さんにスポットをあててみました。そこでSHOW君、このパン屋さんの美味しさの秘訣を求めて取材に行ってきました。

今年も元気な
インタビュアー
SHOW君

「あ!!あった。富士市役所のすぐ裏側に位置するパン屋さん。その名もブローニュ
こんなにお洒落なパン屋さん見たことないぞ」

入り口には・・・

入り口には花がいっぱい。看板には今月のおすすめ
メニューなどの情報が盛りだくさんと・・・

SHOW君がおそる、おそる中に入ってみると・・・
こう見えてもSHOW君、有名リポーターなのに結構臆病なんです。。。)

(おそる、おそる中に
入ってみるSHOW君・・・)

わざわざ、帽子まで脱いで挨拶してくれる店長。礼儀正しさはただ者じゃありません。

店長の笑顔を見たら臆病風はどこへやら!
自慢のお店を見渡してみると・・・そこには・・・

とにかくパンの
種類の多さに
目がきょろきょろ

あれ?この貼り紙は・・・?

ブローニュのパンは・・・
もちろん全て手作りの天然酵母パン。じっくり時間をかけて酵母が引き出した自然の恵みが
いっぱいだという。

中でも湯ごね食パン。これは普通は水で仕込むがブローニュの湯ごねパンはその名の通り
熱湯で仕込むという。国内産の良質の小麦粉と元気な天然酵母で72時間という長く熟成時間を
とってようやく焼き上がるという。
砂糖・塩分も25%カット。フランスパンに近い味だが、かみごたえがしっかりとした自信を持った
パンだという。

そんな出来たてのパンをSHOWA自動車学校の
仲間達のもとへ、ヘリコプターより速く(気持ちは^^!)
届けてくれるのでした。

店長が帰る頃には・・・

種類の多さで自慢のパンも残りあとわずかです。。。

ボクも実際食べてみて、すっごく美味しかったです^^と熱く語るSHOW君。
みんなも是非時間があったら、パンのブローニュへ行ってみては^^!

ここでSHOWA自動車学校からのお知らせです。

教習生の皆さんが原付教習で使用するヘルメット。
今年に入って全て新しくなりました! 清潔が一番だよね!

Before

After

Before

After

After

今年もSHOWA自動車学校は、いつもお客様の立場に立った、安全な運転者の育成を根底に地域の方々と密着した温かい自動車学校を目指し、益々飛躍していきます!是非お楽しみに!

END

昭和自動車学校職員一同

富士市永田町1−96
TEL 0545−57−0212

来月は、ラジオ局の取材「うごラジ」がSHOWA自動車学校に来るよ!
   (2007.2.2 お昼休みの時間帯予定)

この取材の様子は来月号で!!!お楽しみに^^!